前を向いて歩く。<MWO Blog>

MMORPG「モンスターヴェルト・オンライン」のプレイ日記と備忘録がメインのBlogです。
by sari_mwo
Top
はじめたころを思い出して。
2009年 05月 25日 |
こんばんは。sariです。

今日、ラッパを吹いたら、昔縁のあった別ギルドの友人が笹送ってきてくれました。
なんか、いろいろあって別ギルドになった友人だったのですが、、

こういう再会があるって、なんかいいですよねー。
楽しくまいにちクエをやって、別れました。ありがとう。



ラッパに慣れてきたので、ギルド勧誘もやってみました。

昔、とある人から、
「ラッパで勧誘って、恥ずかしいだけで意味ないよ」
とか言われたのが頭に残ってて、やったことなかったのですが。

な、なんと!
一人のプレイヤーさんが勧誘ラッパを聞いて加入してくれました!!
。。。こんなことならもっと早くしとけばよかったー。

まだ体験加入中の方なので詳しくは触れませんが、、
初々しい初心者さんです。
その方を見てて、今日は思った事を書こうかなと。





私、かれこれ一カ月強MWOをプレイしています。
メインのれんげ&ありあはレベル50を超えましたし、今育成中のペットも3匹程います。
カードの効果とかもある程度分かってきたつもりだし、天性の効果なんかもある程度把握してきたかなと。

もちろん、まだまだレベルキャップは遠いですし、
昨日の日記にも書いたように、私なんかより遥かに経験の多い方もたくさんいらっしゃいます。
今でもPTすると、
「こんなカードの使い方あったのか!」
とか、
「この天性はこういう戦術でいかないとせっかくの性能が無駄になっちゃうなぁ」
とか、いろいろ分からないことだらけです。


でも、今日、新しいギルメンの方とお話をしてて感じたのは、

「私、この人より今このゲームを楽しめてるだろうか?」

ということ。


はじめたばかりのことを思い出しました。
私は、ソロがあまり苦にならない性質なので、、
実は始めて一週間ちょっとの間、PT組んだことがありませんでした。

転機になったのは、ふらりとバザーに立ち寄った時のこと。
値段をひとケタ間違えて、高価なアイテムを売りに出している方がいらっしゃったんですね。
私、それまでチャットもしたことがなかったんですが。
さすがに見過ごせないなと思って、声をかけたんです。

そしたら、なんか話が進んで、私のボス戦を手伝ってくださることに。
丁度、ソロだと厳しいかなっていうボスが残っていたので、喜んで手伝ってもらいました。


その、はじめてのPTは、ホントに楽しかった。
だって、そこには私の知らないことが本当にたくさんあったから。
PTの組み方、その人が連れている見たこともないペット、その天性、使っているカード。
その人の連れていたペットは(確か、ケートーだったと思う)、私のたまよの倍くらいレベルがあって。
でも、そういえばその人も、
「私のギルドにはもっと強い人たくさんいます」
と言ってたっけ。
全てが新しくて、押し寄せる情報の多さに嬉々とした記憶があります。


やっぱり、未知の世界を手探りで進んでいく感触は、とても心地いいものだろうと思うのです。
今の私は、ある程度世界のことが把握出来てきて、未知の空間が狭くなってきてるのを実感してます。

今日の新人さんは、いろいろ分からないことだらけで、私のレベルにびっくりして。
「私にもそんな頃があったなぁー。羨ましいなぁ」
と、なにやら遠い眼をしてしまったのでした。






そんなこと、ないですか?


。。。まぁ、何が言いたいかっていうと、、
今週の大型アップデートが楽しみですね、ってこと。

長々と、SSもない日記、失礼しましたー。
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Weather Mark Skin by Sun&Moon